人気ブログランキング | 話題のタグを見る

魚津といえば、蜃気楼

『のんびりするから、地鉄で行きます』

このような会話、最近
よくあります

新幹線に乗って、あっというまの景色も
地鉄電車にゆられて、ゆっくりながめる旅も

(=^x^=)いいですよ

魚津は、蜃気楼の見える街です
魚津といえば、蜃気楼_a0243562_15302198.jpg
赤く囲んである部分、海面から浮いて見えますよね?
これ、一般には冬型の蜃気楼といわれています

お休みの日にこっそり蜃気楼を撮りに出かけて、撮影に成功したのです!!
人生で初めての蜃気楼に、大興奮のアテンダントでした

゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚


ところで、お客さまからこんな質問を受けることがあります

『蜃気楼って見えますか?』



は!!(゜ロ゜ノ)ノ?

車窓からは、みえません。

・・・(;´Д`)あらら

でも、こんな景色が見れるんです

魚津といえば、蜃気楼_a0243562_15491790.jpg
富山湾の奥に、浮かんでいるように見える能登半島

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

これが、蜃気楼っぽく見えちゃうんですね

夕日が落ちるころも、ステキなんです
魚津といえば、蜃気楼_a0243562_15324273.jpg
車窓からの写真じゃ、わかりづらいかもしれませんね
これは、
乗って確かめなくちゃ!
((o(^∇^)o))

ということですよ♪


実際に蜃気楼を見るのは難しいのですが・・・
埋没林博物館へ行くと・・・
蜃気楼の記録や詳しい説明が見れますよ!
オススメです♪


魚津市リンク
魚津市観光協会 公式ホームページ

アテンダントぶらり旅
電鉄魚津駅前の、観光案内所
電鉄魚津駅周辺をぶらり旅♪
魚津のあっさりラーメンを食べよう!
魚津で海の幸をいただくなら、ここ!


富山地鉄の観光列車
北陸初!2階建て車両、ダブルデッカーエキスプレス
魚津といえば、蜃気楼_a0243562_14141387.jpg
地鉄電車の乗り倒しに♪♪ 
全線2日ふりー乗車券  鉄道線 特急料金が含まれています
乗車区間 軌道線・鉄道線 全線
おとな 4530円 こども 2270円

観光列車を楽しむには♬
鉄道線 本線 電鉄富山〜上市、立山線 上滝線 電鉄富山〜岩峅寺駅まで
市内電車
おとな 1500円  こども 750円 (特急料金が含まれています)


by toyama-chitetsu | 2015-06-09 16:00 | アテンダントぶらり旅