「ほっ」と。キャンペーン

エメラルドグリーンな黒部湖を見に行こう

うわぁぁぁぁ!w(*゚o゚*)w
すばらしい景色に会いに行きませんか?

a0243562_17180729.jpg


地鉄電車を降りて、散策に出かけようemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
立山駅までは、地鉄電車です

a0243562_14341084.jpg

いろんな乗り物を乗り継ぎ・・・・
a0243562_17265268.jpg
やっとのことで、

黒部湖駅


あの「黒部の太陽」で知られる
黒部ダムへ

富山県と長野県の間にある黒部ダム
高さは日本一で186m



アルペンルートの乗り物でも見えた黒部湖
近くで見ると広い!
緑色の湖がずっと広がっています(*´ェ`*)ポッ
a0243562_17290496.jpg
遊覧船に乗って景色を眺めるのも楽しいかも♪
遊覧船ガルベは日本で一番高いところにある遊覧船!
30分ゆったり船の旅が体験できますよ


黒部ダムへ来たら食べてみたい黒部ダムカレー
おいしいよヾ(*・ω・)ノ ルンルン♪


6月26日からは
迫力満点の観光放水も始まります♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!
ダムの上から覗くと、水しぶきが気持ちいい!

(*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ ニパッ ニパッニパッ
自然の魅力がいっぱい体験できますね♪


たてやまリンク

アテンダントが行く、立山駅からふらり旅
富山地鉄の観光列車
木の温もりと高級感のある、アルプスエキスプレス
ちょい上、ちょい下の2階だて車両、ダブルデッカーエキスプレス






[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-30 17:32 | アルペンリゾート

6月の沿線情報

6月の月間天気予報をみると
中旬は、梅雨に入るようで崩れがちですが
その他は暑い日が、続くそうですよ

a0243562_15363938.jpg

剱岳の山開き
6月1日(日)


さんのうさんで、おなじみ
山王まつり(さんのう)
5月31日〜6月1日
市内電車 西町電停より、徒歩5分



立山の春に会いに行こう
満員御礼!!
a0243562_15543650.jpg
雪の大谷ウォーク
6月22日()まで



6月2日(月)
ニジマス釣りと手づかみ大会
滑川行田公園
中滑川駅より、徒歩10分

6月4、5、6日
魚津神社祭礼
しんめいはんのまつり
電鉄魚津駅より、徒歩10分





6月8~10日
市姫神社祭礼
a0243562_16122944.jpg

市姫神社
上市駅より、徒歩5分


6月14日 ~ 6月22日
花しょうぶまつり
a0243562_16191318.jpg
滑川行田公園
中滑川駅より、徒歩10分

6月15日~7月15日
ラベンダー花まつり
吉峰グリーンパーク
岩峅寺駅より、徒歩20分


6月16日
立山山麓花のゲレンデ大作戦
グリーンシーズン中

その他のイベント案内は→らいちょうバレースキー場ホームページへ
立山駅より、徒歩30分


地鉄電車に乗って、お出かけ(=´∀`)人(´∀`=)




沿線リンク
富山県観光の代表サイト、とやま観光ナビ
富山市観光とやまねっと
富山県の情報やお土産がそろう、いきいき富山館
アルペンルート富山県側玄関口、立山町
剱岳のふもと、ココロからきれいになれる町、上市町
ほたるいかのふるさと、ヒカリの街、滑川市
蜃気楼の見える街、魚津市
名水が湧き出る街、黒部市



[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-27 16:18 | 地鉄だより

地鉄で行こう!道の駅

宇奈月温泉から行く、とやま湾の幸
(@゚ー゚@)ノ

立山連峰を望む、富山地方鉄道へようこそ

ほたるいかの故郷、滑川を走る観光列車ダブルデッカーエキスプレス
a0243562_9414930.jpg

地元の美味しいものを食べてから、行こう


宇奈月温泉で、お客様からリクエストの多い案内です 

ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v



魚の駅 「生地」(いくじ)

電鉄黒部駅から、歩くと40分
電鉄黒部駅からタクシーが、オススメ

新魚津駅から、JR線に乗り換えて、生地駅下車


名水スポットを巡る、街歩きが人気



海の駅「蜃気楼」(しんきろう)

新魚津駅から、歩くと30分
電鉄魚津駅から、歩くと30分
タクシーに乗るなら、電鉄魚津駅が便利

話題のバイ飯が、食べられます

アテンダントレポートあり
海底の秘密!埋没林博物館もあります



道の駅「ウェーブパークなめりかわ」

滑川駅から、歩くと10分
電車から海までの距離が、一番近い駅です
ホタルイカを堪能できます!
海洋深層水を飲んで触れて、大満足




電鉄富山駅に、いらっしゃる方には

「いきいき館」

富山県内のお土産が、なんでも揃っています
アテンダントレポートあり
ます寿司づくりなどの体験コーナーもあります
なんと!!アルプス号に展示しているものも、こちらで購入することができます
a0243562_16010429.jpg
写真は、アルプスエキスプレス車内


キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
とやまって、いいところです
いろいろ見てまわって、満喫していきましょう




emoticon-0171-star.gifアルプス号に乗りたい!
emoticon-0171-star.gif2階建て車両に乗りたい!


[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-25 10:07 | アテンダントより

マイナスイオンを浴びに、称名滝

地鉄電車を降りて、散策に出かけようemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
a0243562_14341084.jpg

立山駅から、バスで
写真はバス乗り場(立山ケーブルカーのきっぷ売り場の目の前です
a0243562_15202635.jpg

森の中をぬけると
(ノ*゚▽゚)ノ どーォォォォォン!!
a0243562_15263647.jpg

奥の方に、称名滝が見えます
近くでみよう

バス停から歩き
マイナスイオンが、降りそそぐ滝見橋へ
緩やかな上り坂の疲れも、さっと吹き飛ばすような感じ
(((o(*゚▽゚*)o)))


a0243562_15285405.jpg

5月は、まだ雪が残っているので大迫力とは言えませんが
今しか、見れない滝!
称名滝の隣に現れていますよ

7月になると、雪もとけてより、ド迫力に出会えます





美女平からの高原バスの車窓でも、称名滝を見ることができます
a0243562_16230247.jpg

日本一のスケールをぜひまぢか








たてやまリンク

アテンダントが行く、立山駅からふらり旅

富山地鉄の観光列車
木の温もりと高級感のある、アルプスエキスプレス
ちょい上、ちょい下の2階だて車両、ダブルデッカーエキスプレス






[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-24 15:11 | アルペンリゾート

地鉄沿線、撮ってみました(立山線絶景)

立山連峰を望む、富山地方鉄道へようこそ ほたるいかの故郷、滑川を走る観光列車ダブルデッカーエキスプレス
a0243562_9414930.jpg
あの、景色を撮ってきました

ダブルデッカーエキスプレスのパンフレット、知っていますか?


千垣鉄橋(ちがきてっきょう)



パンフレット、そのままでしょ?

パンフレットが、見たい方は
電鉄富山駅、宇奈月温泉駅、アルプス号車内
アテンダントがもっています(その他にも、設置場所あり)
また、ダブルデッカーエキスプレスの専用ページを見て下さい
a0243562_16252490.jpg
天候さえよければ、誰でも撮影できます!
↓↓↓ダブルデッカーエキスプレスの運行情報は ↓↓↓
emoticon-0171-star.gif2階建て車両に乗りたい!




撮影場所は、小見橋(おみばし)
千垣駅または有峰口駅から、歩きます
今回は、千垣駅から
a0243562_16281132.jpg
駅を背に、この方向に歩きます
道路には大型バスやトラックが走っているので注意しましょう







もうひとつの観光列車
emoticon-0171-star.gifアルプス号に乗りたい!



[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-23 10:00 | アテンダントより

ハロー!CHITETSU

5月19日(月)、とある団体のお客様にお会いしました

a0243562_15574156.jpg
羽田空港を経由して、富山へ
外国人観光客にたくさん来ていただこうと
県と全日空が、アジアの旅行会社の関係者をお招きしました

富山地鉄には、宇奈月温泉まで
観光列車アルプスエキスプレス
で移動しました
この日の車窓は最高ヽ(≧∀≦)ノ
a0243562_16013787.jpg
参加されているのは、インドやタイ、シンガポール、香港など8つの
国と地域の旅行会社の24人

a0243562_16034744.jpg

みなさん、電鉄富山駅を出発してから宇奈月温泉に到着するまで
ずっとはしゃいで。ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

1時間なんて、あっという間でした
通訳さんと、全日空のアテンダントさんがいらっしゃったので
車窓の案内などもしましたよ

わたしのキャラを活かして身振り手振りの
ボディランゲージも!

参加者のみなさんがもらっていた、全日空のおみやげを
わたしももらいました!
ありがとうございます

a0243562_16110683.jpg
とやまの魅力を満喫して、海外からもたくさんの方が訪れてくれたらいいです
もちろん国内の方も!
海外の方が増えれば、外国語の案内も必要になってくるので
わたしたちも、きちんと対応しなければと思います
また、新たな課題










a0243562_14390744.jpg
観光列車に乗ろう♪♪♪

木の温もりと落ち着いた車内で過ごす、アルプスエキスプレス 専用ページ

北陸初の2階建て車両で行く、ダブルデッカーエキスプレス 専用ページ



[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-22 09:00 | アテンダントより

魚津に来っしゃい

立山連峰が望める、富山地方鉄道車窓

a0243562_14390744.jpg
5月18日、お祭りごとが大好きな人たちが多い

魚津へ
「来っしゃい」とは、「来てよ」という魚津などで使われる言葉です
“~っしゃい”を使って、魚津のひとになってみよう

a0243562_15050039.jpg

CHOROKUまつり
同時開催のフードフェス
a0243562_15021657.jpg
JR魚津駅前の道が、こんな感じに。いつもとは、ちがいますね
県内のカラーラーメンもそろったり
B級グルメの屋台で、にぎわいました

ダンスバトルではなく、ちょうろくバトルや、魚津の夏の大イベント
たてもんまで
a0243562_15082314.jpg

a0243562_15064169.jpg

魚津の熱気は、夏が本番
8月のじゃんと来いまつりでは
たてもん(上の写真)の曳きまわしやせり込み蝶六(ちょうろく)があります

こうご期待です!

観光列車に乗ろう♪♪♪
木の温もりと落ち着いた車内で過ごす、アルプスエキスプレス 専用ページ

北陸初の2階建て車両で行く、ダブルデッカーエキスプレス 専用ページ



[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-21 18:00 | お出かけ

魚津deバル街に、行ってきました

5月15日~19日まで、開催のバル街に
行ってきました

バル街とは?公式ページ
a0243562_14504249.jpg
わたしは、5月17日のお仕事を終えてからですよ♪

魚津のバル街のエリアは、幅広く
電車で行けるエリアだと、電鉄魚津から経田
まで


それでは、行ってみよう(о´∀`о)





立山連峰
が望める、富山地方鉄道
車窓

a0243562_14390744.jpg

電鉄魚津駅で降りて

1軒目は、
太鼓判
バル街のイベントに関係なく、地元のお客さまで賑わっているお店
a0243562_14400714.jpg
バルチケットでは、名物のシロ串が味わえます!
シロ串3本とつくね、シロ串1本ともつ煮

2軒目は、お寿司!

なんだか高そうな、ちゃんとしたお店
お店の中には、カウンター席にバルチケットの方々が
安心(*≧∀≦*)
グラスの生ビールとお寿司3貫
a0243562_14415535.jpg


ほろ酔いで、JR魚津駅前エリアまで歩いて移動

お目当てのお店に行くと、行列
「今日は、いっぱいなのですいません」
バルメニュー売り切れのお店が続出
席が埋まっていると、断れたり、待ち時間が必要になります


魚津が地元のアテンダントに言わせると
5時から、お目当てのお店からスタートするべし!
だそうです・・・・。ヾ(o゚x゚o)ノ
地元アテンダントも、わたしと同じ日にバル街を楽しんでいたみたいemoticon-0159-music.gif


なので3軒目は、並んでもいただきたい!
浜多屋
待てば、食べれるということで15分ほど待ち
a0243562_14441426.jpg
バルチケットの方は、立ち席です
いま話題のバイ飯を堪能しました


4軒目は、締めのラーメン
a0243562_14454142.jpg
拉麺ホット
おしゃれなカフェ風のラーメン屋さんです
ここでは、ドリンクとハーフラーメンがいただけました



バルチケットは、5枚
使いきってもいいし、あとバル利用も可能


最後の1枚は
車でしか行けない(高速道路よりも、山の方へ上がります)
地元で人気のカフェ
ぐる屋

a0243562_14475315.jpg


どうですか?
行きたくなりました?

3回目の開催を期待するか・・・

待てないという方は
魚津に、遊びに来っしゃい
いま、うおづでも注目のエリアは、電鉄魚津周辺の文化町・鴨川エリアです
電鉄魚津駅前には、観光案内所もあります




観光列車に乗ろう♪♪♪

木の温もりと落ち着いた車内で過ごす、アルプスエキスプレス 専用ページ

北陸初の2階建て車両で行く、ダブルデッカーエキスプレス 専用ページ



[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-21 16:30 | おいしい沿線

アルペンルートで、ごはんを食べよう

地鉄電車を降りて、散策に出かけようemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
a0243562_14341084.jpg


黒部ダムまで来たからには、これ!を食べなくては

黒部ダムカレー

パンフレットやガイド本に、紹介されているので
すごく気になっていました ヽ(≧∀≦)ノ

黒部ダムカレーは、辛口と聞き
お子ちゃまな私たちは


アーチカレーとお子様ダムカレーを注文



アーチカレー
ルーは中辛のビーフカレー
ご飯もちゃんとダムの形に盛ってあります
a0243562_15582269.jpg

後から辛さがくるカレーです(>ω<)

お子様ダムカレー

甘口の具だくさんカレー
お子様とあり、お皿は少し小さめ

a0243562_15582411.jpg

こちらはガルボをから揚げで表現 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


黒部ダムカレーは
ダムの形をしたごはん
水を表現した、辛口のグリーンカレーに
ガルボ(遊覧船)を模したヒレカツが入っています
放水を模した、ポテトサラダとキャベツとらっきょう付き
どうやら、5つの掟を守ったものが「黒部ダムカレー」なのだとか
すごい豪華なんですけど


今回訪れた黒部ダムレストハウスには
カレー以外にラーメンなどもありましたよ!

ラーメンも人気みたいです


また、本家黒部カレーは
扇沢レストハウス、くろよんロイヤルホテル
それぞれの味が楽しめるとか
味を比べてみるのも面白いと思いますよ!



標高の高い室堂は、風も冷たく寒いところなので
思わず買ってしまった・・・おやき
焼印発見!
a0243562_15581609.jpg

a0243562_15582039.jpg
ホカホカです
甘くてじんわり温まりました (〃▽〃)ポッ



夏になったら今度はソフトクリームが食べたくなるんだろうなぁ.。゜+.(´▽`)。+.゜+・




たてやまリンク

アテンダントが行く、立山駅からふらり旅
グルメ情報!みくりソフト


富山地鉄の観光列車
木の温もりと高級感のある、アルプスエキスプレス
ちょい上、ちょい下の2階だて車両、ダブルデッカーエキスプレス






[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-18 09:00 | アルペンリゾート

アルペンルート室堂へGO!

地鉄電車を降りて、散策に出かけようemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
a0243562_14341084.jpg
立山黒部アルペンルートのケーブルカー乗り場は
立山駅の2階
電車を降りたら、階段を上がるだけ
a0243562_15513354.jpg
発車前の10分前くらいから並び始めます
ケーブルカーは時間予約をするとスムーズに乗ることができます!
ケーブルカーの定員は、90人となっており、乗車人数が決められています
必ず乗車前に切符売り場で、何時の便に乗るかを予約しましょう
立山駅の他、電鉄富山駅、宇奈月温泉駅でも時間予約ができますよ


a0243562_15513600.jpg
ラッピングのケーブルカー!
花柄と雷鳥もいてかわいらしいです
a0243562_15513867.jpg
急な所を上ってますね ウショ~!!Σ(;゚v゚ノ)ノ

a0243562_14302809.jpg


ケーブルカーは立山から美女平まで、
約7分くらいの乗車
車内には、観光案内のアナウンスがあります
日本語だけではなく、英語や中国語などの外国語にも対応

ケーブルカーから、バスに乗り換え
美女平から室堂までは高原バスで行きます
バスの乗車時間は約50分
途中、弥陀ヶ原、天狗平で下車もできます
a0243562_15450251.jpg
写真は弥陀ヶ原駅
まだ、高く雪が積もっていますね
途中駅から乗車の場合はバスの予約が必要です
詳しくは駅員へ、お問い合わせください

高原バスでは、富山県の木、
a0243562_15450939.jpg
タテヤマスギ を見ることができます

天気が良いと称名滝も、バスの車窓から見ることができます
a0243562_16230247.jpg
滝見台で停車あり
着席した位置により、見えにくいこともあります
行きは、見えなかったので。帰りは、行きの教訓を得て
見ることができました

室堂に近づくにつれて、雪が
a0243562_15451287.jpg
バスよりも高く!
こんな景色が見えてきたらもうすぐ室堂!到着

a0243562_14393872.jpg



着いたぞ~
電鉄富山駅を出発して、4時間

バスを降りて、びっくり

寒い エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・
太陽が出ていても、風が冷たいです


雪の大谷ウォークが楽しめるのは

6月22日まで






たてやまリンク

アテンダントが行く、立山駅からふらり旅
富山地鉄の観光列車
木の温もりと高級感のある、アルプスエキスプレス
ちょい上、ちょい下の2階だて車両、ダブルデッカーエキスプレス






[PR]

by toyama-chitetsu | 2014-05-17 10:00 | アルペンリゾート