2013年 05月 06日 ( 1 )

歴史の足跡

なかなか歴史の表舞台には出てこない富山県ですが、
これは聞いたことあるんじゃないでしょうか?

米騒動
魚津市はその発祥の地です

米騒動と言うと、
一揆や打ちこわしのような物騒な物騒な暴動を思い浮かべますが、
実は、魚津では暴動は起きていませんΣ(゚д゚;)

全国に広がった米騒動の発端は
米の高騰に苦しんでいた
数十人の主婦による要求からでした
後に百数十人に膨れた主婦たちによって搬出は阻止されました
それが新聞に取り上げられたことで全国に広まったそうです“〆(゚_゚*)フムフム
それだけ当時の生活は厳しいものだったのでしょうね


現在では米騒動が起こった場所に
発祥の地である石碑当時の米倉があります
米騒動が起こったのが1918年、
つまり、95年前の建物が今も残っているんですよ!

全国でも米騒動の遺跡は少なく、
米騒動が起こった場所に建物が残っているのは
ここだけなのですよΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!


魚津市では米騒動が起こった
7月23日を「魚津米騒動の日」として、
去年は旧十二銀行、米倉の一般公開をしたそうです
※通常は手続きが必要です


近くの公園には米俵をあしらったモニュメントが!
この公園から海を見ることもできます


米騒動発祥の地
見学無料
(内部を見学には手続きが必要です)
電鉄魚津駅より、徒歩10分


電鉄魚津駅
平日、7:00~19:30は有人駅
土日は無人駅
電鉄富山駅から、約53分(普通電車)
電鉄富山駅から、750円(えこまいか割680円)


地鉄電車のおすすめ乗車券

056.gif親子エリアフリー乗車券
土日祝日利用限定
魚津・黒部エリアは、西魚津~下立までご利用できます
056.gifその他のお得な乗車券の案内です
[PR]

by toyama-chitetsu | 2013-05-06 09:30 | お出かけ