アルペンルートとトロッコ電車の違い〜見どころ編〜

これまで続いてきました、このシリーズ

いよいよ最終回!


177.png見どころ編177.png



これまでのおさらいはこちらから~(*゚▽゚*)」
場所編
乗り物編①
乗り物編②
乗車券編
服装編


自然の中を楽しむアルペンルート、トロッコ電車では
四季で様々な表情が楽しめます


アルペンルート

まずは、有名なこちらから

10mを超える雪の壁、雪の大谷
a0243562_09292045.jpg
毎年4月のアルペンルート開通から、6月上旬まで
雪の大谷ウォークが開催されます
間近で雪の壁を見に全国、世界からも多くの方が訪れます


みくりが池
a0243562_09281863.jpg
室堂で天気が良ければぜひ見てほしいスポット
キレイな池に感動します
時間があれば、日本で一番標高の高い温泉
みくりが池温泉で日帰り湯に入るのもオススメ
室堂ターミナルから徒歩15分ほどです


黒部ダムの観光放水
a0243562_09283035.jpg
6月中旬~秋にかけて行われる観光放水は迫力満点!
勢いよく流れる水、水しぶきは圧巻です
天気が良ければ虹も見られますよー♪(●>ω<)




トロッコ電車

これまでの記事でも出てきていますが、
トロッコ電車
a0243562_10582546.jpg
普通の電車と比べてかわいらしいサイズと
山の中で映えるオレンジのカラーが人気です
a0243562_11490861.jpg
人気の撮影スポット!
赤い山彦橋は写真映え抜群


鐘釣駅では万年雪展望台が人気
a0243562_14555931.jpg
万年雪が間近で見られるスポットですヽ(*´∀`)ノ



終点の欅平駅を散策したら
a0243562_12035067.jpg
河原展望台の足湯で疲れを癒しましょう
足湯に浸かりながら、黒部川の清流で癒されましょう(*´ェ`*)
a0243562_12035290.jpg
他にも、サル専用のつり橋などがあります。
トロッコの窓からサルやカモシカなどの動物たちに会えるかも?!



数回に分けてアルペンルートやトロッコ電車について紹介してきましたが
いかがだったでしょうか?

少しでも、みなさまの旅の参考になればと思います☆

また、不明点があればお気軽にアテンダントにお声掛けくださいね
ブログに載っていない情報が聞けるかも?!


a0243562_10480609.jpg

地鉄電車の乗り倒しに♪♪ 
全線2日ふりー乗車券  鉄道線 特急料金が含まれています
乗車区間 軌道線・鉄道線 全線
おとな 4530円 こども 2270円

観光列車を楽しむには♬
鉄道線 本線 電鉄富山〜上市、立山線 上滝線 電鉄富山〜岩峅寺駅まで
市内電車
おとな 1500円  こども 750円 (特急料金が含まれています)

観光とグルメを満喫したい方へ
ぐるっとグルメぐりクーポン
市内電車1日乗車券に、グルメクーポン3枚付き
1枚 1000円

路面電車の乗り倒しに♬
富山まちなか岩瀬ふりー切符
富山駅北を走る、ポートラムと市内電車に乗車することができる
おとな 820円  こども 410円



全線1日ふりー乗車券 
みなさまからの熱いご要望にお応えして、登場!
鉄道線・市内電車が1日乗り放題!鉄道線の特急料金も含まれています
おとな 2000円 こども 1000円
(夏 おとな 2500円 こども 1250円)

(●´∀`人´∀`●)ネェ☆


[PR]

by toyama-chitetsu | 2017-04-04 09:30 | アテンダントより