立山へ、なに着てく(・∀・)??

雪の大谷がある室堂は、標高2000メートル
雪が溶けないってことは、寒いってことです・・・
でも、どんな格好で行けばいいのでしょうか

(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?

いろいろなサイトで調べたのですが


分からず・・・  (。´Д⊂) ウワァァァン!!


ということで、アルペンルートで調べてみました♬

勝手にファッションリポート

ちなみに、わたしアテンダントのスタイルは
a0243562_15485386.jpg

あったかパンツに、七分袖のシャツ、登山靴、風よけのジャケット

どうでしょう?(∩゜∀`∩)キャ━━ッ!!

今年は、登山するぞ!と意気込んでいます(о´∀`о)
鉄女子から、山ガールになっちゃいます

2015年5月18日(月)
朝から、とてもいいお天気でした


立山ケーブルカー 立山駅での様子
a0243562_15375334.jpg
半袖もいれば、ダウンコートの方も
ここでの季節感は全くなしですね


美女平から、室堂までの高原バスの車内では、クーラーが効いており車内は、23℃ぐらいに
a0243562_15484900.jpg
窓にはカーテンがなく、太陽の光がさんさんと、入るので暑く感じます
ちなみに、バスは満席
多国籍でした

室堂に到着し、バスを降りたら一度中へ
a0243562_17013459.jpg
ここは、寒く感じました(建物内なので)
なのでここでは、ジャケット着用率高めです

雪の大谷へ・・・・
a0243562_17003926.jpg
この日は、風もあまり吹かなかったので
a0243562_15485429.jpg

( ̄△ ̄)あちぃーーー

そして、雪の壁はありますが
道は完全なアスファルト
太陽も近く、雪の照り返しが暑さを誘う
a0243562_16102549.jpg
女性の方は特に、日よけ対策を!!しましょう
サングラスは、あると便利です
日よけの帽子があるといいですよ


a0243562_15512274.jpg
わたしも、ジャケットを脱いで・・・
半そでの方がうらやましぃ!!そんな暑さでした


ここは、ひんやりしていました!雪の迷路にて
a0243562_16102728.jpg
雪の小路にて
a0243562_16020435.jpg

雪の大谷ウォークの服装は、何でもあり!
スニーカーの方が多く、もちろん登山靴も
長靴やサンダルという方もお見かけしました

室堂周辺を散策すると、ところどころ積雪があるため
a0243562_16592790.jpg
山スタイルの方が多くなります
シティースタイルの方は片寄あって、注意深く歩かれてました


この日は、とてもいい天気でしたが
山の天候は変わりやすい!ので
どんな天候にでも対応できるような服装で、出かけましょう

ちなみに、私が行った5月18日は
お昼過ぎから、太陽が隠れ冷たい風が吹きました
風避けのジャケットは、あったほうがいいですよ♪




地鉄電車の乗り倒しに♪♪ 
全線2日ふりー乗車券  鉄道線 特急料金が含まれています
乗車区間 軌道線・鉄道線 全線
おとな 4530円 こども 2270円

観光列車を楽しむには♬
鉄道線 本線 電鉄富山〜上市、立山線 上滝線 電鉄富山〜岩峅寺駅まで
市内電車
おとな 1500円  こども 750円 (特急料金が含まれています)

観光とグルメを満喫したい方へ
ぐるっとグルメぐりクーポン
市内電車1日乗車券に、グルメクーポン3枚付き
1枚 1000円

路面電車の乗り倒しに♬
富山まちなか岩瀬ふりー切符
富山駅北を走る、ポートラムと市内電車に乗車することができる
おとな 820円  こども 410円



(●´∀`人´∀`●)ネェ☆














[PR]

by toyama-chitetsu | 2015-05-27 18:10 | アルペンリゾート